投稿者おたま
カテゴリー漫画

「ぽんこつポン子」清水港で“歓迎”駿河湾フェリー、8月末まで

【期間延長!~8/31】「ぽんこつポン子」コラボパネル展開催!|駿河湾フェリー

沼津市戸田地区が聖地の「ぽんこつポン子」

ポンコツポン子という漫画を知っているだろうか?
矢寺圭太による沼津市戸田地区が舞台の漫画です。

近未来の日本。さびれた海辺の町の山奥で、妻に先立たれ一人で暮らす老人・吉岡の元にある日、家政婦協会から派遣されたメイドロボットがやってくる。吉岡を心配して息子が勝手に頼んだロボットを迷惑に思いながらも、吉岡はロボットにポン子と名前をつけて一緒に暮らすことになる。ポン子はやることなすこと「ぽんこつ」で周りは振り回される。妻を亡くし傷心の吉岡の心はポン子によってだんだんとほぐされ、ポン子は町の人達に受け入れられていく。
※Wikipedia参照

実はこの記事を見て初めてこの作品を知りました。
先日連載が終了してしまったんですね。
ジャンル的には私のストライクゾーンみたいなので早速購入して読んでみます。

感想はまた記事にして投稿します。
お楽しみに。


 ×